TOP   クラス   フォト   つぶやき

 

渡邊 薫

  • 7歳より佐藤桂子氏にバレエを学び、15歳より本格的にクラシックバレエを漆原宏樹氏に師事。
    18歳よりクラシコ.エスパニョール.フラメンコを佐藤氏に師事し、渡西までの間、代教を務め、同舞踊団公演に出演する。


    1972年〜1978年
     渡西。
    トーマス.デ.マドリー、パコ.フェルナンデス、タティー、シローらに師事。

    73年
    セビージャのグループ ラス.アルハンブラスと共にベニドルム、ラス.パルマス.デ.カナリアで5ヶ月間仕事をする。

    74年
    ラファエル.アギラール舞踊団パリ公演参加。

    イタリア客船「ラファエロ」「レオナルド.ダ.ビンチ」号にて、トリオ.デ.ニーノ.ゴンザレスのメンバーとしてクルーズ公演を行い、ヨーロッパ=ニューヨーク往復航路、カリブ海をめぐる。
    その他、帰国までスペイン人グループと共に各地で公演。

    79年
    東京に戻りクラス開設、及びタブラオ出演。

    83年
    銀座、中央会館にて、恩師トマス.デ.マドリーを迎え初リサイタル「死のパティオ」公演。

    91年
    碇山奈奈公演「ジャズ.フラメンコ」友情出演。
    クラシックピアニスト「大川由美子ピアノリサイタル「スペインは踊る」に出演。

    94年
    日本フラメンコ協会「フェステバル93」のラスロシェーラスの振り付け協力。

    95年
    下北沢.本田劇場にて第2回リサイタル。

    現在、
    東京中心に活動、「渡邊薫フラメンコスタジオ」主宰。
    踊りと共にカンテも唄う。
    日本フラメンコ協会理事。


TOP   クラス   フォト   つぶやき